張本勲の現役時代の成績と伝説!イチローとの関係に視聴者も心配?  

f:id:otokonobiyo:20180521143548j:plain

今回は元祖“安打製造機”の異名を持つ“張本勲”について紹介します。日本球界の屈指の強打者であり、歴史に残る大記録を残していますよ。『サンデーモーニング』の「喝!」のイメージしかない人も彼の現役時代を知るいい機会じゃないでしょうか。

 

 

 

プロフィール

基本情報

名前:張本勲(はりもと いさお)

ニックネーム:ハリさん

生年月日:1940年6月19日(78歳)

国籍:韓国

出身:広島県広島市

身長:181cm

体重:85kg

選手情報

ポジション:外野手

最高年俸:5150万円

選手期間:1959-1981

経歴(括弧内はチーム在籍年度)

広島県松本商業高校

日本ハムファイターズ (1959 - 1975)

読売ジャイアンツ(1976-1979)

ロッテオリオンズ (1980 - 1981)現千葉ロッテマリーンズ

 

在日韓国人の2世です。幼い頃の大ヤケドで右手の薬指と小指が不自由になる障害を負いましたが、日本球界の歴史に残る大選手となりました。

 

張本勲の記録、功績

張本勲の残した偉大な記録や功績を紹介しますよ。

あの偉大な選手たちを圧倒する記録を叩き出していますよ!

日本プロ野球最多安打記録

張本勲は日本プロ野球で3085本もの安打を放っており、これは歴代1位の記録です。

日米通算では、メジャーリーグのイチローが4000本安打を超えいまだに記録を伸ばし続けているものの、日本球界で3000本安打を達成しているのは張本勲ただ一人なんですよ。

 

ちなみに日本プロ野球の歴代安打記録トップ5は以下のようになっています。

1位.張本勲(3085本)

2位.野村克也(2901本)

3位.王貞治(2786本)

4位.門田博光(2566本)

5位.衣笠祥雄(2543本)

 



ヒットだけじゃない大記録

張本が凄いのはヒットの数だけではありません。本塁打は通算504本で歴代7位、盗塁は319個で歴代26位の記録を残しています。

 

ヒットを打つだけでなくホームランを放つパワーと盗塁を決めることができるスピードも兼ね備えていた超人です。日本プロ野球史上500本塁打と300盗塁のどちらも達成しているのは張本勲ただ一人ですよ。

 

しかし、これだけの記録を残していながら『トリプルスリー』を達成したことは一度もないんです。『トリプルスリー』とは1シーズンで“打率3割、30本塁打、30盗塁”を達成することで、好打者の証となっています。惜しかった年は33本塁打、41盗塁を記録しましたが、史上最多となる16度のシーズン打率3割を記録した程の、最も得意分野であるはずの打率で3割に届かず(.280)に達成を逃しました。近年では、2015年に山田哲人(ヤクルトスワローズ)、柳田悠岐(ソフトバンクホークス)の2人が達成したことで、流行語大賞にノミネートされるなど話題になりましたね。

 

通算記録では『トリプルスリー』(3割300本塁打300盗塁)を達成しており、これは日本プロ野球史上ただ一人となっています。通算3000本安打以上と合わせれば史上唯一の「クアドラプルスリー」でもあります。

面白いエピソード、名言

ここからは張本勲にまつわる面白いエピソードや名言を紹介していきますよ。

最強の強打者の弱点とは?

守備が下手?

張本は打撃に関しては、歴代でも最強の一人に数えられるほどの強打者ですが、守備に関してはお世辞にも上手と言える選手ではありませんでした。守備力が低下していた巨人時代には、下手な守備で相手の安打を量産させているという意味を込めた「守っても安打製造機」という野次が飛んでいたほどです。

 

幼い頃の大ヤケドで右手の指が不自由になったことから、グローブは特注品を使用していました。また、高校時代に左肩を故障したことからも現役中は思うような守備ができなかったそうです。

 

天才と呼ばれて

現役時代に“天才”または“運”と呼ばれたことに対して、「ある日突然バッティングの才能が目覚めるなんてことは絶対ない。半狂乱になってバットを振って振って振りまくった人だけに打撃の極意というものは見えるんです」と語っています。

3000本安打という前人未到の記録は、才能や運だけで到達できないことは近年の野球界を見ても明白でしょう。そこには、きっと血のにじむ努力があったんでしょうね。

 

イチローとの関係

TBS系列の『サンデーモーニング』での辛口コメントはとても有名ですが、あのイチローに対しても数々の毒舌っぷりを発揮していますよ。2017年にイチローの来シーズンの契約が決まっていないという報道に対して「日本には帰ってきてほしくないね。日本のプロ野球界が荒らされる」などの毒舌を吐いていますが、決して仲が悪いわけではなく互いに尊敬し合う仲だそうですよ。

 

 

まとめ

日本プロ野球唯一の3000本安打達成という前人未到の記録が破られるのはいつになるでしょうか。歴代最強のバッターの一人である張本勲について紹介しました。

歯に衣着せぬコメンテーターとしての彼の発言にも注目ですね。